麦焼酎/福岡県・ゑびす酒造

らんびき

らんびき25

麦焼酎 らんびき25

樫樽で3年以上熟成させたコクと旨味

創業は1885(明治18)年。福岡県南東部、筑後川が流れる山々に囲まれた緑豊かな地に蔵はある。英彦山水系のミネラル豊富な地下水と、筑後川流域で栽培された大麦を原料に仕込まれる。「らんびき」とは、古代ギリシャで錬金術師達によって広められた、単式蒸留器「アランビック」にちなんでいる。日本にも伝わり焼酎造りが行われるようになったが、らんびきとはアランビックが訛ったものと伝えられる。

大麦と米麹を使い、古来からの伝統製法で醸されるが、当蔵の特徴は何といっても時間をかけた熟成である。レギュラータイプにあたる『らんびき25』は樫樽で3年熟成させたもの。樽熟特有の甘く芳醇な香りとまろやかで自然な味わいが感じられる。ロック、水割りで飲むのがお勧め。

 

data

製造元:ゑびす酒造株式会社

住所:福岡県朝倉市杷木林田680-3

TEL:0946-62-0102

URLhttp://www.ranbiki.com/(直接注文不可)

創業年:1885(明治18)年

原料:大麦、米麹(白)

蒸留方式:常圧

アルコール度数:25度

容量:720ml、1800ml