南オーストラリア州/白

Shaw and Smith M3 Chardonnay

ショウ&スミス M3 シャルドネ

ショウ&スミス M3 シャルドネ

豪州初のMWがつくる最高峰のシャルドネ

南オーストラリア州アデレード・ヒルズは、夏(1月)の平均気温19℃という冷涼な地帯。ブルゴーニュ品種との相性がいい。マーティン・ショウとマイケル・ヒル・スミスはいとこ同士。ショウはボルドーやシャンパーニュでも修業し、各国生産者のコンサルタントを務める。スミスはオーストラリア初のマスター・オブ・ワイン。最強の二人がタッグを組んで1989年に設立したのがショウ&スミス。

主に灰色から灰褐色のローム状の砂土から、溌剌として南国風味豊かなソーヴィニヨン・ブランを造り上げた。さらにシャルドネでも、樽を使わず、リンゴを思わせる溌剌とした酸のあるスタイルのワイン。のちに樽を使ったピーチ、アプリコットなどの果実風味のワインを造り、優良シャルドネ産地としてのアデレード・ヒルズの名声を確立した。2001年は、M3ヴィンヤードの引き締まった柑橘系風味のシャルドネで注目を浴びることとなる。

収穫は手摘みで行い醸造所に運ばれると冷却し、全房でプレスされ、果汁はフ ランス産オークの小樽にて発酵される。部分的な自然酵母の使い、並びに乳酸発酵も行う。それにより複雑なワインを造る事に成功する。薄いレモンのような色調に、白桃や控えめなトロピカルフルーツの香り、香ばしさやヴァニラのようなアロマが立ち上がり、土壌由来のミネラル感も強い。辛口でバランスの良い酸味が全体を引き締め、オーストラリア最高のシャルドネといっていい。

 

data

生産者:ショウ&スミス

生産地:オーストラリア>南オーストラリア州>アデレード・ヒルズ

使用品種:シャルドネ

アルコール度数:13.0%

 

ワイン通販/楽天

 

ワイン通販/Amazon

 

※指定以外の商品も表示されます、御注意下さい。