南オーストラリア州/赤

Peter Lehman Barossa Shiraz

ピーターレーマン バロッサ・シラーズ

ピーターレーマン・バロッサ・シラーズ/画像大

力強いシラーズを生んだのは、伝説的醸造家と栽培農家の絆

ドイツ系移民の5代目ピーター・レーマンは、バロッサではその名を知られた伝説的醸造家である。ブドウの過剰供給を理由に、大手ワイナリーから買取拒否を受けた地元の栽培農家を救うため、1979年にワイナリーを設立した。

■「バロッサの男爵」ピーター・レーマン氏

バロッサを守るためにワイナリーまで興した彼の意思に報いるべく、農家もまた最高のブドウを育てることに邁進した。そうして生まれたワインは、強いインパクトを与える力強いものとなった。シラーズは果実の旨みがしっかりとして、パンチのある味わい。

ピーター・レーマン亡き後(2013年死去)、息子であるダグ・レーマン、醸造技師レオニー・ラングとアンドリュー・ウィーガンが経営を引き継ぎ、今でもブドウの大半は地元からの買い付けされたもので、その繋がりの深さがうかがえる。

 

data

生産者:ピーター・レーマン

生産地:オーストラリア>南オーストラリア>バロッサ・ヴァレー

使用品種:シラーズ

アルコール度数:14.0%

 

ワイン通販/楽天

 

ワイン通販/Amazon

 

※指定以外の商品も表示されます、御注意下さい。