フランス/ボルドー/赤/第3級

Ch Calon-Ségur

シャトー・カロン・セギュール

シャトー・カロン・セギュール

ハートマークのフルボディを心を込めた贈り物に

ラベルのハートマークが印象的な『シャトー・カロン・セギュール』。クリーム色のやや古風なデザインで、シャトーの全景が細密に描かれ、シャトー名は大きなハートマークで囲まれています。ハートマークのワインとして、バレンタインデーや結婚式のギフトに大活躍のカロンは、長命タイプでありながら、リリースされたばかりの若い頃においても官能的な鮮やかな香りを放ち、やわらかでスムーズな飲み心地の赤ワインです。

シャトー・カロン・セギュールの城

■シャトー・カロン・セギュール

セギュールとは、ボルドーきっての名門セギュール家のことで、シャトー・ラフィットやラトゥールをはじめ、いくつもの名ワインのブドウ園を所有しています。そしてカロンとは、ローマ時代に使われていた材木の運搬船のことをいいます。

18世紀、シャトー・ラフィットがルイ15世の愛妾ポンパドゥール夫人の目に止まり、ヴェルサイユ宮殿で評判になると、つくり手のセギュール家は多くの人々の賞賛の的に。当時の当主ニコラ・アレクサンドル・ド・セギュール伯爵は「ブドウの王子」とまで呼ばれ、周りから羨望の眼差しを向けられました。

しかし、いくらシャトー・ラフィットが栄光に輝いても、当のセギュール伯爵にとって大切だったのは、他ならぬこの『シャトー・カロン・セギュール』でした。「ラフィット、そしてラトゥールにても私はワインをつくってきた。しかし、私の心はここ、カロンにある」という言葉を残しています。

カベルネ・ソーヴィニヨン65%、メルロ20%、カベルネ・フラン15%。しっかりとした骨組み、果実を凝縮させたような芳醇な香りが特徴のワイン。ボディは厚くたくましく、それでいてしなやか。木の樽による熟成期間は24カ月、丁寧に寝かせてあるので安定した長寿ワインに仕上がっています。3~5年ぐらいは寝かせた方が、味わい深くなるとされています。フルボディですが果実の風味が豊かなので女性にも好まれます。

 

data

生産者:シャトー・カロン・セギュール

生産地:ボルドー>メドック地区>サンテステフ村

使用品種:カベルネ・ソーヴィニオン主体、メルロ、カベルネ・フラン

アルコール度数:13.0%

セカンドラベル:ル・マルキ・ド・カロンセギュール

 

ワイン通販/楽天

 

ワイン通販/Amazon

 

※指定以外の商品も表示されます、御注意下さい。