ニューサウスウェールズ/ハンター・ヴァレー/白

Brokemwood Semillon

ブロークンウッド セミヨン

ブロークンウッド セミヨン

シャブリに似たフレッシュな柑橘系の香り

ブロークンウッドは、元弁護士で著名なワイン評論家であるジェームス・ハリデー氏が、仲間2人とともに1970年に創立したワイナリー。シドニーから北へ2時間、ハンター・ヴァレーにおいて、クリケット場になるはずだったBrokenback Rangesの山裾に10エーカーの土地を購入しブドウ作りを始めた。最初に植えられたのはカルベネ・ソーヴィニヨンとシラーズだった。ハリデー氏がオーストラリア・ワインに残した功績は大きく、品質の向上と隆盛は彼の力ぬきでは語れない。

初収穫は創立から3年後の1973年。友人や家族がぶどうを摘み取り、75ダースのシラーズ・カベルネが出来上がった。それが注目を浴び初ヴィンテージからファンを獲得することとなった。セミヨンの栽培は1982年から始まった。ボルドーではソーヴィニヨン・ブランとブレンドされる脇役的存在のセミヨンだが、ブロークンウッドはそれを軽快な白ワインに仕立てた。収穫を早めにして、ステンレスタンクで発酵させ詰める。

レモン、シトラスを思わせる香りとフレッシュで爽やかな口当たり。キリッとしたミネラルと上質な酸味が特徴となっている。生牡蠣などの魚介類との愛称が抜群なところは、シャブリと似ている。ハリデー氏は現在オーナーの地位を退いているが、現在でもこのワイナリーを高く評価している。

 

data

生産者:ブロークンウッド

生産地:オーストラリア>ニューサウスウェールズ>ハンター・ヴァレー

使用品種:セミヨン

アルコール度数:11.0%

 

ワイン通販/楽天

 

ワイン通販/Amazon

 

※指定以外の商品も表示されます、御注意下さい。