フランス/サヴォワ/ロゼ

philippe Balivet Bugey Cerdon

フィリップ・バリヴェ ビュジェイ・セルドン

フィリップ・バリヴェ ビュジェイ・セルドン

シャンパーニュと同じ瓶内二次発酵、自然な甘さのロゼ・ビオワイン

北にレマン湖、東から南にアルプス山脈、南東部をシャルトルーズ産地、東にローヌ川とキエール川が流れ、スイスとイタリアに国境を接したサヴォワ生まれの微発泡ロゼワイン。大陸性の厳しい気候の影響を受けるが、湖や河川がやわらげ、夏から秋には好天が続きブドウは良く実る。

「バリヴェ ビュジェイ・セルドン」は、シャンパーニュと同じ瓶内二次発酵で造られる。タンクでアルコール発酵途中、残糖のある果汁を瓶に詰め栓をする。瓶の中で発酵が進み炭酸ガスが泡となって溶け込む。アルコール度が8%まで上がり、味わいのバランスがとれた段階で、炭酸ガスが抜けない特殊な装置を使って再びタンクに移し、ろ過を行い再び瓶詰めする。

瓶内二次発酵の際の補糖はせず、天然の酵母を使用。そのためべたついた甘味ではなく、自然な果実の甘さを楽しめる。これならスパークリングが苦手という、アルコールに強くない女性でも気に入るかもしれない。スイカのようなルビー色で、花見にあればリッチな気分に浸れる。

 

data

生産者:フィリップ・バリヴェ

生産地:フランス>サヴォワ

使用品種:ガメイ主体,、ブルサール

アルコール度数:8%

 

ワイン通販/楽天

 

 

ワイン通販/Amazon

 

※指定以外の商品も表示されます、御注意下さい。